DATA - 2016 - 11 - 14 〜 

LOCATION - 横浜市立大学附属病院 3階 小児科外来待合室

「宙(そら)」 ・・・ アート作品の映像投影で患者さんたちに元気を

「Cheerful Wall」プロジェクトは、病院内の診療や検査の待ち時間に、患者さんたちを元気づけるための実験的な取組。
今回はその第一弾として、横浜市立大学大学院医学研究科 発生成育小児医療学の伊藤秀一教授らと連携し、現代美術アーティスト、曽谷朝絵(そやあさえ)さんのアニメーション作品「宙(そら)」を附属病院小児科待合の壁に投影。
「Cheerful Wall」プロジェクトを通して、診察等を待つこどもたちが笑顔で楽しむことにより、待ち時間や処置時の負担軽減につながる手法の確立を目指す。 効果測定を含めた実証実験の開始に向け、現在準備が進んでいる。
「宙- A-glow」 アニメーションの原画、
パネルに紙に水彩、2013
「宙(そら)」アニメーション投影、2014、iscp (NY)