Cancer Balloon

DATA - 2019 - 03 - 03 〜 

LOCATION - クイーンズスクエア横浜

Cancer Balloon

がんのことについて、家族で話しあってみようー。
乳がんはセルフチェックでき早期に発見できる可能性があるがんですが、なかなかチェックする機会も少ないと思います。そのきっかけを後押しするアイテムとして「キャンサーバルーン」が生まれました。風船にキャンディを入れることで乳房としこりの感覚を軽く楽しくシミュレーションできます。がん当事者が考えるだけでなく、家族や仲間と共に向き合う文化が生まれるといいな、という思いも込められています。(YCU-CDC監修)

キャンサーバルーンは、横浜市乳がん連携病院主催のイベント「ももいろパーク」に出展し、配布されました。

医療の視点
横浜市では、医療を「他人ごと」ではなく自分自身のことと捉えてもらえるよう、民間企業等との連携による手法で医療広報を実施する「医療の視点」プロジェクトを開始しました。

MORE INFORMATION